プロフィール

栄太(えいだ)

Author:栄太(えいだ)
映画がそこそこ好き
新しい映画はあんまり見ない
好きな映画:燃えよドラゴン、Uボート、ブレードランナー
好きなジャンル:人間ドラマ系

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ほか

■カウンタ

■FC2ブログランキング

■Amazon検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

栄太(えいだ)の映画日記
以前書き溜めていた日記のうち映画に関することをweb公開。 映画の所感や、見て思いついたことなど、あなたの映画選びの参考にどうぞ。 もとが個人の日記なのでネタバレありですがご容赦あれ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命じゃない人
8/20(日)にWOWOWで録画していた、「運命じゃない人」を観た。

【運命じゃない人】
上映時間: 98分
製作: 2004年 日本
URL: http://www.pia.co.jp/pff/unmei/
DVD: 運命じゃない人 (Amazon.com)

ギンレイシネマで上映してた時におもしろそうだと思ってたのに観れなかった。
が、WOWOWで放送してたので、録画で録っておいた。そしてやっと今日観た。

感想。
コメディー映画だが、ある夜の出来事をそれに関係した人たちそれぞれの視点から観ようというもの。
それぞれの人の視点でストーリーを眺めるので、後になると、「あ~、なるほど、そういうことだったの。」と納得するように伏線がしかけてあり、普通に感心する。
もっとも、このアイデアはこの映画が初めてじゃなくて、以前ほかの映画でも観たことはあるし、舞台とかでもよく使われる手法だが、コメディー映画としてなかなか上手に料理されていて、おもしろい。
ただし、公式サイトの宣伝通り「タイムスパイラルムービー」というのを期待して観ると、さすがに期待をはずされるかもしれないので、普通にコメディーとして期待して観ると吉。

せっかくなので、あまりストーリーには触れないことにする。
とはいえ、気になるのは、「運命じゃない人」というタイトル。観終わっても、なんか、わかるようなわかんないようなタイトルです。
いや、タイトルからして、2人の出会いを中心にして話が回るのかと思ったらそうでもないので。
もしかして、時間が足りなかったのだろうか。

この映画で文句があるとしたら、それぞれの人物像の掘り下げ方だ。
真紀と神田以外は、少々ステレオタイプ的過ぎないだろうか。
こうした部分は、コメディーであろうとも、新しい映画を作る、という気概を持っているのであれば、手を抜かないでほしかった。

まあ、逆に文句はそのくらい。
コメディーとしてそつなくまとまっていて、面白かった。
結構お勧めします。

【関係ないこと】
主人公(?)の宮田くんの顔がなんとなく僕と似てます。
僕は、似ている芸能人は、ありときりぎりすのちっちゃい方の人(石井さん)と人に言われるので、多分、この映画を知り合いが観たら、似てるというでしょう。
ただそれだけ。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eidas.blog69.fc2.com/tb.php/67-6b6817db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

運命じゃない人

  地味なキャスティングと映像なので、あまり期待せず見たのですが  これがなかなか面白かったんです。  オープニングからしばらくは平凡な感じがしてつまらなかったのですが  次第に一人一人の時間軸が絡み合って、見えなかった事実が明らかになってゆく あきすとぜねこ【2006/08/24 00:24】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。