プロフィール

栄太(えいだ)

Author:栄太(えいだ)
映画がそこそこ好き
新しい映画はあんまり見ない
好きな映画:燃えよドラゴン、Uボート、ブレードランナー
好きなジャンル:人間ドラマ系

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ほか

■カウンタ

■FC2ブログランキング

■Amazon検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

栄太(えいだ)の映画日記
以前書き溜めていた日記のうち映画に関することをweb公開。 映画の所感や、見て思いついたことなど、あなたの映画選びの参考にどうぞ。 もとが個人の日記なのでネタバレありですがご容赦あれ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターウォーズ エピソード3
上映時間: 141分
製作: 2005年 アメリカ
URL: http://www.foxjapan.com/movies/episode3/ (音あり)
DVD: スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 (Amazon.com)

■2005/07/16の日記(土)
映画『スターウォーズ エピソード3』を見た(吉祥寺オデオン)。

----
オールナイト上映で見に行きました。夜中なのにけっこう人が入ってましたね。

このときは、スターウォーズが大団円ってことで、すごい盛り上がったね。
そういうみんなの期待の中で、多くの人を満足させるのはむずかしいことだけれど、エピソード3はかなりがんばった。
単品の映画としての完成度は、やっぱり一作目(エピソード4)の方が高いけれど、シリーズものの中の一部として見た時は、エピソード3はかなりのものでしょう。

アナキンがダークサイドに心を染めていくくだりなんて、すごい心理描写。前作(エピソード2)の時にも、アナキンが多少悪っぽい顔をする時もあったけど、今作中で時を追うごとに変わっていく彼の表情を見てるだけで、あぁ、悪に染まってきてるよ、とわかるのですごい。
これはアナキン役のヘイデン・クリステンセンがすごいのだろう。

エピソード4へのストーリーのつながり方もよく練られている。っていうか、一応、最初から全話の話は考えられてたわけだから、当然なのだろうが。
惑星協議会が帝国につながっていく辺りの様なんて、ぞくぞくするものがあります。
シス卿が真の姿を現す辺りとかも。

ルークとレイアが育っているのをどうして十数年も知られずにいたんだろう?とか思われた疑問も、最後にはちゃんと解消。

いや、本当に面白かったです。

どうせなら、エピソード4をリメイクとかしたらどうなのかな?
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eidas.blog69.fc2.com/tb.php/39-148095bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。