プロフィール

栄太(えいだ)

Author:栄太(えいだ)
映画がそこそこ好き
新しい映画はあんまり見ない
好きな映画:燃えよドラゴン、Uボート、ブレードランナー
好きなジャンル:人間ドラマ系

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ほか

■カウンタ

■FC2ブログランキング

■Amazon検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

栄太(えいだ)の映画日記
以前書き溜めていた日記のうち映画に関することをweb公開。 映画の所感や、見て思いついたことなど、あなたの映画選びの参考にどうぞ。 もとが個人の日記なのでネタバレありですがご容赦あれ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イブラヒムおじさんとコーランの花たち
上映時間: 95分
製作: 2003年 フランス
URL: http://www.gaga.ne.jp/ibrahim/index2.html
DVD: イブラヒムおじさんとコーランの花たち (Amazon.com)

■2005/05/15の日記(日)
映画『イブラヒムおじさんとコーランの花たち』を見た(ギンレイシネマ)。
主人公の少年が、威厳と優しさを備えたイブラヒムおじさんと交流することで再生し成長する姿を描いている。
象徴的なのはイブラヒムの、何ごとにも動じず、何ごとにも流されない生き方で、それでいて人に優しく接っすることができるゆとりを持っている。
彼は笑うことが幸せに生きるための秘訣なのだと言う。
彼の根底にはコーランの教えがあると言うが、それはコーランだけでなく、人と接っするということを突き詰めた生き方の本質なのだろう。

【追記】
同じ映画の記事へのリンク

福津京子の『ゆるくいこうよ!』
http://ch.kitaguni.tv/u/8060/%B1%C7%B2%E8/0000154676.html
子供が大きくなるまでって確かに周りの大人とか環境が大切ですよね。地域社会についてまで考察を広げてます。

Middle Eastern Studies
http://blog.so-net.ne.jp/middle-eastern-studies/2005-09-23
中東研究されている方からみると、欧米から見たムスリム(イスラム教徒のこと)として描かれていて違和感があるとのこと。たしか俳優のオマー・シャリフはトルコエジプト出身なので、欧米よりのゆるいイスラム教徒ってことなんでしょう。
【訂正】記憶ちがいでした。オマー・シャリフの出身はエジプトでした。すいません。


Internet Zone::Movable TypeでBlog生活
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/01/30232124.php
イブラヒムのような寛容を世界中が身に着けることができたら、と確かに思います。簡単なことではないのだろうけどね。



スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eidas.blog69.fc2.com/tb.php/36-0406549c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。