プロフィール

栄太(えいだ)

Author:栄太(えいだ)
映画がそこそこ好き
新しい映画はあんまり見ない
好きな映画:燃えよドラゴン、Uボート、ブレードランナー
好きなジャンル:人間ドラマ系

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ほか

■カウンタ

■FC2ブログランキング

■Amazon検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

栄太(えいだ)の映画日記
以前書き溜めていた日記のうち映画に関することをweb公開。 映画の所感や、見て思いついたことなど、あなたの映画選びの参考にどうぞ。 もとが個人の日記なのでネタバレありですがご容赦あれ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女の髪どめ
上映時間: 96分
製作: 2001年 イラン
URL: http://www.herald.co.jp/official/kamidome/
DVD: 少女の髪どめ (Amazon.com)

■2003/08/01の日記(金)
映画『少女の髪どめ』を見た。
イラン映画。
少年が思春期に思い描く気持ちを上手に切り取っていて、そうした頃の恋の気持ちを思い出させられた。
仕事を取られ、最初は憎んでいたのに、少女だったと分かるや、急に好きになる単純さ。
自分の気持ちを素直に言い出せないのに、彼女の周りの事柄には猛烈にチャージして、相手に少しでも近付こうとするその気持ち。
少女が去ると知った時のあの残酷な寂寥感。
それらを丁寧に描き出して、それでいて技巧的に見えない。
素晴らしい感性だと思う。
いや、そうした素朴を真に持ち合わせている演技者のおかげなのか。
ともかく日本人が無くしてしまった感性なのではないだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eidas.blog69.fc2.com/tb.php/3-df785e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。