プロフィール

栄太(えいだ)

Author:栄太(えいだ)
映画がそこそこ好き
新しい映画はあんまり見ない
好きな映画:燃えよドラゴン、Uボート、ブレードランナー
好きなジャンル:人間ドラマ系

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ほか

■カウンタ

■FC2ブログランキング

■Amazon検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

栄太(えいだ)の映画日記
以前書き溜めていた日記のうち映画に関することをweb公開。 映画の所感や、見て思いついたことなど、あなたの映画選びの参考にどうぞ。 もとが個人の日記なのでネタバレありですがご容赦あれ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一票のラブレター
上映時間: 100分
製作: 2001年 イラン・イタリア
URL: http://www.crest-inter.co.jp/secret_ballot/index.html

DVD: 一票のラブレター (Amazon.com)

■2003/07/31(木)
『一票のラブレター』を見た。
イラン映画。
選挙の投票をさせるためにきた女の子と兵士の現実感の違い。
タイトルのラブレターってのはあんまりあってない。

たしか、イランではじめて民主的な投票による選挙が行われた時のことを題材にしていて、ある島に、選挙管理委員(女の子)がやってみんなに投票してもらう、という感じだった。
イラン映画らしく、淡々と日常が描かれていた。
しかし、たしか1日で投票が終了で、朝に船でやってきて、その日の夕方に帰る、って1日だけでいいのか?
話に出てくる兵士は、たしか、女の子を島の人のところに連れてくための運転手をしてあげていたと思う。
だったら、なんか女の子との間になんかストーリーがあって、恋心を芽生えさせる、とかいう展開がありそうだが、たしかなかった気がする。
それで、なんだか、タイトルとちぐはぐだなぁと思った記憶がある。

多分、当時多少流行っていたイラン映画の余勢をかって、売り込もうという営業担当がつけたタイトルのせいなのだろうか。多少、そんな展開を期待して損した。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eidas.blog69.fc2.com/tb.php/2-125fac6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。