プロフィール

栄太(えいだ)

Author:栄太(えいだ)
映画がそこそこ好き
新しい映画はあんまり見ない
好きな映画:燃えよドラゴン、Uボート、ブレードランナー
好きなジャンル:人間ドラマ系

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ほか

■カウンタ

■FC2ブログランキング

■Amazon検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

栄太(えいだ)の映画日記
以前書き溜めていた日記のうち映画に関することをweb公開。 映画の所感や、見て思いついたことなど、あなたの映画選びの参考にどうぞ。 もとが個人の日記なのでネタバレありですがご容赦あれ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知との遭遇
はじめて映画館で見た映画はなんだろう?僕は、父親に連れられていった「未知との遭遇」だったと思う。

上映時間: 135分
製作: 1977年 アメリカ
URL:
DVD: 未知との遭遇 (2枚組) 〔SUPERBIT(TM)〕 (Amazon.com)

まだ小学生だった僕は、夕方だか夜だかのロードショーに連れられていき、
はじめて真っ暗な映画館の中に入った。
そして漆黒の画面の中から、UFOがシャンデリアのように現れると、
自分がさらわれるのではないかと恐怖して、泣き出した、というより、
泣き叫んだ、という覚えがある。
ほんとうにあんまりにも怖かったようで、UFOが降りてくるシーン以外は覚えてない。

別に、恐怖映画とかではなく、「宇宙戦争」などのように宇宙人との戦い、というテーマでもないのに...。たぶん、暗闇が怖かったんだろう。

とにかく何も覚えていないので、感想らしい感想は書けない。
けど、別に怖い映画じゃないけど。

原題は「Close encounter of the third kind」。訳は「第3種接近遭遇」。
最近、たまたま入ったジャズ喫茶にペーパーバッグのこの本があって、「あれ、なんだか見たことがあるような表紙だな...」と思って、思い出した次第です。

【追記】

「未知との遭遇」には、1980年日本公開の「未知との遭遇」と、
1982年日本公開の「未知との遭遇-特別編-」がある。
自分では、「未知との遭遇 特別編」の方を観たのだと最近まで思っていたのだけど、それだと記憶とつじつまがあわないので、特別編の方ではなく、最初の公開の方だと思われます。


【追記2】
他のブログへのリンクです。

chaos☆ 未知との遭遇 (2006/06/08)
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

トラックバック&リンク、ありがとうございます。
ブレードランナーについてもまた
勝手な事を書いてみまーす。
あれは、名作中の名作ですね。
【2006/06/10 18:05】 URL | アー #- [ 編集]


アーさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
ブレードランナーについて記事を書いたら教えてくださいね。
【2006/06/11 15:52】 URL | 栄太(えいだ) #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://eidas.blog69.fc2.com/tb.php/17-b35295a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。